我が家の王子!?ひでろう物語

ジャック・ラッセル・テリアのひでろうです。王子目指して頑張ります。

07月« 2017年08月 /  12345678910111213141516171819202122232425262728293031»09月
BLOGTOP » スポンサー広告 » TITLE … ラーダニーヴァBLOGTOP » ひでろう » TITLE … ラーダニーヴァ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーダニーヴァ

それでは今回泊まったお宿、ラーダニーヴァさんの魅力を紹介していきましょう。
こちらのお宿はご主人夫婦の手作りご飯も有名なお宿です。

宿泊当日の晩御飯。

IMG_0276.jpg
白身魚のバジルソース焼き。
新鮮で厚みのあるお刺身。
トマトのサラダ。
インゲン豆の御浸し。
煮豆。


メインとなるビーフシチュー。
IMG_0277.jpg
とろとろうまうま~vv

これにご飯が付いてモーお腹いっぱい!
でも美味しいから入っちゃうんです、これが。
他の宿泊客はビールなんかも頼んでました。

そして朝食。

IMG_0495.jpg
サクサクほわほわのクロワッサン。
カリカリベーコンにふわふわタマゴ。
ソーセージと厚切りハム、かぼちゃと山盛りサラダ。
ヨーグルトのベリーソース乗せ。
ドライフルーツの乗ったチーズ。


朝はこれに紅茶かコーヒーが付きます。
IMG_0498.jpg

IMG_0501.jpg
その間ぼくはマテですけどね。

他の宿泊客のワンコも羨ましそうにそれを見ているのです。

IMG_0504.jpg
IMG_0506.jpg
こちらは花音ちゃんではなく、宿泊客のST.バーナードさん。


それからお宿から高台に登った所には手作りの薪で沸かした露天風呂。

DSCF9094.jpg
白樺の向こうに見えるのが花音ちゃんのお庭ですよ。

DSCF9087.jpg
ままの貧相な体が覗かれないようにぼくが見張ってあげましょう。

(ちなみにワンコは入れません。そして虫も一緒に入浴してます。部屋風呂もあります。)

ぱぱとままは日中に露天風呂を体験しましたが、満天の星空の中の入浴もきっと気持ち良いでしょう。

周辺にはまだ寒い中、お花も咲いてます。
IMG_0131.jpg
IMG_0135.jpg
IMG_0144.jpg
IMG_0599.jpg

暖かくなればもっと緑濃く、お花もいっぱいになることでしょう。

その他にも建物のいたるところがワンコ好きが喜ぶような作りになっているのです。

IMG_0271.jpg
リードフックがワンコのシッポv

IMG_0266.jpg
テーブル、ルームキーもワンコ仕様♪


すてきなお宿にはニャンコも居ます。

IMG_0289.jpg
先輩看板猫のラーダさん。ぼくがオイタをしないように見張ってました。

花音ちゃんの前には「ニーヴァ」という先輩犬もいらっしゃったそうです。


そして何より、優しくてゆっくりと流れる時間。

DSCF9047.jpg
IMG_0466.jpg
プライスレス、ですね。


ぼく。ここに住みます。

IMG_0545.jpg
ぱぱとままはここから仕事に行くと良いですよ。
(高速で片道3時間…!)


お次は動画集ですよ。
スポンサーサイト

テーマ:ジャックラッセルテリア - ジャンル:ペット

*** COMMENT ***

NO TITLE

食事もお風呂もお部屋もとっても素敵♪

ゆったり時間が流れてるって感じが伝わってきます(*^^*)

ひでろうくんでなくてもここに住みたくなるかも(笑)

でも、片道3時間の通勤は辛いね(^^;

Re: NO TITLE

> くまぐま様。
暴走ジャックを普段狭いおうちで飼っていると
「いつかは広い庭でゆっくり過ごして心行くまで遊んでやりたいな」
と思うのですがここはまさにそんな所でしたね~。

しかしまだまだ私ども夫婦は馬車馬のように働かねばならんのです。

COMMENT投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。